• ケミルミネッセンス

    アナライザー

    酸化劣化反応で生じるフォトンレベルの光を検出できる世界最高水準の超高感度発光計測装置

    研究ソリューション

    理化学、分析、電子計測機器

    新技術、新製品情報を常に更新し、研究開発に貢献しています。

    製造ソリューション

    製品の開発、生産に至る「ものづくり」

    試作開発、OEM、ODMなど適切なソリューションを提供いたします。

  • 最新情報

    第15回ケミルミネッセンス研究会の開催が決定いたしました。   日時:2023年3月15日(水)   場所:芝浦工業大学(豊洲キャンパス)      〒135-8548 東京都江東区...
    日刊工業新聞に自社開設「耐候性評価装置 CLS-LIS」の記事が掲載されました。この装置は極微弱発光検出装置「ケミルミネッセンスアナライザー」と組み合わせることで紫外線など光による樹脂などの酸化...
    この度、極微弱発光測定装置(ケミルミネッセンスアナライザー)を用いた従来の耐候性試験機を補完する画期的な材料の耐候性評価装置の開発に成功し販売を開始しました。詳細はプレスリリース内容をご確認くだ...
    他の投稿